読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3/21 SAYUMINGLANDOLL〜再生〜


この気持ちをどこかに残しておきたいから
軽率な気持ちでブログをはじめてみる

わたしの中の永遠の唯一無二のお姫様こと
道重さゆみさんの2年4ヶ月ぶりとなる
記念すべき活動再開のステージ
『SAYUMINGLANDOLL〜再生〜』
レイトショーを観に行かせていただいた

まず、
会場狭っ!!!ステージ近っ!!!
あそこにさゆちゃん立つの?出てくるの?
えっむり近すぎて死んじゃうってかんじ

ソファ席だったので座り心地が快適だったよ
時間なかったからイートインなにも買わなかったけど終わってから買わなくてよかったと思った

始まるまで落ち着かなくてずっとそわそわそわそわしてた
ほんとにさゆちゃんに会えるのかな?夢だったりしないかな?ってぼーっと考えてたら暗転

ステージはプロジェクションマッピングになっていて、オープニングムービー的な感じでさゆちゃん直筆の前説が映画のエンドロールみたいに流れ出す。
さゆちゃんがナレーターとして文書読み上げてた

さゆちゃんの声を聞いた瞬間に涙が出た
可愛い可愛いさゆちゃんの声が会場中に響いてて、これから夢の時間が始まるんだなって高揚感と早く見たいような見たくないような、いろんな気持ちがぐるぐる頭を駆け巡って涙がすーっとほっぺたを流れ落ちた

団長役のお兄さんが上手ドアからご登場。
イケメンすぎて一瞬涙が止まりかけた
これがまーくんこと橋本昌也との出会いである

妖精ちゃんたちが出てきて(このへん曖昧)きらきら〜〜ぱぁ〜〜〜ってなって、
そうしたらさゆちゃんが、さゆちゃんが真ん中の箱の中から出てきた

止まりかけた涙がばーっと溢れた
拭っても拭っても止まらなかった
道重さゆみさんが存在してたの、わたしの視線のまっすぐ先に立ってたの、動いてたの、歌ってたの、踊ってたの

例えるならお人形さんなんだけど同じ人間とは思えないくらい可愛くてきらっきらしてて細くて、、もうとにかく可愛い。可愛いがみなぎってた。
本当は可愛いなんてレベルではないんだけど可愛いって言葉で表現するのが精一杯で悔しい。もっと的確な言葉が欲しい。

ヤンタンでショージさんが『冷凍保存されてたみたい』って言ってたけどまさにその通りで。何にも変わらない。変わらないどころかもっともっと素敵な女性になってた。

そこからの60分、あっというまだった。

ビジュアルの完璧さももちろんだけど歌が、歌がほんっっっとに上手くなってて、いやわたしなんかが歌唱力どーのこーの言える立場じゃないけどほんと現役のときよりずっと上手だった。さゆちゃんの歌声はなんでこんなに幸せな気持ちになれるんだろう。

ダンスも、踊りっぱなし動きっぱなしで、途中静止するところで肩で息しててやっぱり疲れるんだなって思ったし、でもそれでも笑顔を絶やさない手を抜かないさゆちゃんはやっぱりプロでしかなくて、言葉にならない。
あと右脚の太ももにおっきいアザがあった。心配

ほんとにわたしたちさゆヲタにこのステージを見せるためにたくさん練習してきてくれたんだなって、胸がいっぱいになった

ララピピのさゆちゃんがまじでめちゃくちゃ楽しそうすぎてこちらまで本当に幸せな気持ちになりました。可愛い子はさゆみんです、ありがとうございました。

そのあとのトークタイム、おかえり〜!って言えて幸せだった
トークが相変わらず上手だし可愛い
昨日家に帰ってからの行動教えてあげるね〜って可愛すぎか



あー今思い返しても魔法みたいだったな
幸せ、という感情に尽きる

さゆちゃんがステージから去ってから、もちろんいちばん大好きな女の子がさゆちゃんだということに変わりはなかったけど、さゆちゃんのことを好きでいなきゃ!って意識しながら生きてたわけじゃない
また会えたら、それは本当に本当に幸せなことなんだろうなって考えたりもしたけど
さゆちゃんにはもうこのまま表舞台なんか出てこないで、1人の女性として幸せになってくれたらそれでわたしも幸せだって思ってたの、いやいまでも思ってるよ

でも実際またさゆちゃんに会えるってなったら、やっぱり大好きで大好きで大好きだった。ううん、好きよりも大好きよりももっと上。

わたしはいろんなアイドルが好きだよ
飽きっぽいし、続かないし、熱しやすく冷めやすいし、ずっと好きでいられない性格

だけどさゆちゃんは、さゆちゃんは本当に、好きになったあの日、もう9年くらい前かな、あの時からずっとわたしの中の唯一無二のお姫様

いろいろあって悩んで一瞬離れちゃったけど、それでもさゆちゃんが特別な人であることに変わりなくて、さゆちゃんはずっとわたしのいちばんで、永遠の人
さゆちゃんより可愛い女の人知らない

ファン、推し、いろんな表現があるけど
わたしはただただ”さゆヲタ”でした

さゆちゃんが好きなことできて幸せならわたしもそれが幸せ

これからもずっと大好きで愛おしいあなたの幸せを願い続けることが出来ますように